イランイラン(アロマ)の効能・効果は?精油の使い方紹介

アロマオイル イランイラン

 

フランスはアロマテラピー(アロマセラピー)がメジャーで、薬局でアロマオイル(精油)を買うことが出来ます。

きちんと薬剤師に相談しつつ、オイルを選ぶことも出来ます。

沢山種類があるので、それぞれのオイルの効能や効果、使い方について説明してみますね。

スポンサードリンク

関連記事→アロマテラピーの効果・効能の紹介

 

イランイラン

始めて香りをかいだ時にはオリエンタルな感じを受けました。

そして重厚な甘さが大人の雰囲気を感じさせてくれる香りです。

異国情緒漂う神秘的で、かつ魅惑的な香りを放つアロマオイルである『イランイラン』

インドネシアでは新婚カップルのベッドにイランイランの花びらをまき散らす習慣があると言われるほどセクシャルな香りです。

イランイランの花から水蒸気蒸留法で得られるのがこの精油です。

素敵な香りではあるものの、個性的な香りでもあると思いますので、万人に好まれるアロマオイルではなく、好き嫌いの別れるオイルかもしれません。

しかし、この香りが好きだ!と感じる人には、心身ともに多大な効果をもたらしてくれると思います。

関連記事→アロマオイルのディフューザーは加湿器タイプがお勧め?選び方を説明!

 

イランイランの効能

まず独特の甘い香りにより心を落ち着かせ、リラックスさせてくれます。

誘眠作用も持ち合わせているので、眠れない時にも効果があると思います。

また新婚カップルのベッドにまき散らされたことからも分かるように、催淫作用もあるため、官能的な高揚感を高めます。

大人で魅惑的な香りと感じるはこのせいかもしれませんね。

女性らしさを感じさせてくれる香りとも言われるので、素敵な男性を見つけた女性の皆さん、このアロマオイルを有効に使ってみてください。

きっとロマンチックな香りでいい展開に持っていけるかもしれませんよ!

スポンサードリンク

関連記事→アロマオイルで不眠とおさらば!安眠のためのブレンド方法を紹介!

 

イランイランは血圧降下作用も期待できます

イランイランの香りによりリラックスすることで、副交感神経が優位になるため、血圧を下げてくれることが期待されます。

血圧だけでなく、ストレスからくる不整脈や動機にも効果があると言われています。

そして、イランイランにはホルモン分泌調整作用もあります。

イランイランに含まれる『βカリオフィレン』という成分は女性ホルモンの分泌を高めてくれる作用があるそうです。

したがって、ホルモンバランスが乱れることで引き起こされる肌荒れ、生理前症候群(PMS)、さらには更年期障害など、女性が抱える多くの不快な症状にとても有効な香りと言えます。

こうして効果・効能を挙げてみるt、イランイランは女性に特化したアロマオイルと言えるかもしれませんね。

さて、イランイランの使用法ですが、私のお勧めは、やはり簡単に出来る芳香浴です。

関連記事→アロマオイル《グレープフルーツ》の効能・使い方を紹介!

 

睡眠障害に効果がある

やはり寝る前の部屋に香らせておくのがいいかなと思います。

ただし、独特な甘さのある香りですので、あまり濃い目に使用すると気持ち悪くなってしまう可能性もあるので、ほんのり香らせるのが良いかと思います。

また、石鹸やボディスクラブなどのバス用品を作るのもおすすめです。

オリエンタルな香りのおかげで、南国リゾートにいるような気分になれます。

石鹸は、少し作るのに時間がかかってしまうのですが、精油20滴、グリセリンソープ200g、ホホバオイルを使って作ることが出来ます。(説明すると長くなるので省略します。)

ボディスクラブは、天然塩、お好きなキャリアオイル(オリーブオイルやホホバオイル)に精油3,4滴程度垂らし、混ぜ合わせるだけで完成です。

最後に、このアロマオイルの注意点をいくつか挙げたいと思います。

このアロマイオルは、重厚な甘さがあると書きましたが、そのせいか、高濃度、長時間使用すると頭痛や吐き気を引き起こす可能性があります。

使用量や使用時間には十分に注意をしてください。

また、血圧降下作用があるので、低血圧の人は使用しないほうが良いでしょう。

同時に妊娠初期の人も使用は避けたほうがいいかもしれません。

まれに皮膚刺激もあるので、敏感肌の人は注意して使用してください。

関連記事→アロマ検定や資格に興味!独学でインストラクターになれる?

お勧め関連動画

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事



カテゴリー

ページ上部へ戻る