ホットワインの白のスパイスは何が必要?おすすめ作り方紹介!

%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc

フランスの冬の風物詩ヴァンショーと、風邪対策にラム酒のグロッグについて説明しますね。

ホットワイン、フランス語でヴァンショー(ヴァン vin=wine・ショー chaud=hot)と呼ばれる寒い季節のこの飲み物、日本でもここ数年前からは、お洒落なカフェや冬の屋外のイベントなどでも人気を集めていますね。

スポンサードリンク

ヴァンショーの作り方

ヴァンショーの作り方は各家庭によっていろいろあるようですが、基本の作り方をご紹介します。

材料

・赤ワイン 1本 (どんな赤ワインでも作れますが、こっくり深みのあるボルドーやブルゴーニュが理想的です)  

・砂糖(できればブラウンシュガー)100g

・レモン輪切り 半個分

・オレンジ絞り汁 半個分   

・シナモンスティック 1~2本

・八角(スターアニス) 1個  

・クローブ 2個

・しょうが 3~4スライス

・ナツメグ ひとつまみ          

作り方

・鍋の中にワインと果物含め全ての材料を入れて混ぜる。

・沸騰させずに中火でゆっくり煮立てぐつぐつしてきたら火を止める。

・半日ほど寝かせて出来上がり。

レンジで温めて飲んでください。

果物はオレンジとりんごにしても美味しいです。  

最近では白ワインで有名なアルザスから広まった、白ワインのヴァンショーもいろんな街で見られるようになりました。

スポンサードリンク

関連記事→ワインの開け方は?コルク抜きがない場合はどうする?失敗した時の対処法も

 

白ワインのヴァンショーの作り方

材料

・白ワイン 1本 (できればピノグリ、ピノブラン、シルバネール、リースリングなどのアルザスワインが好ましい

・砂糖 80g (量はお好みで調整してください)

・レモン輪切り 1/3個分  オレンジ輪切り 1/3 個分

・シナモンスティク 1本

・八角(スターアニス) 1個

・クローブ 2個

・水 150ml

・ナツメグ ひとつまみ

作り方

・鍋の中に白ワインと分量の水を入れる。

・輪切りにしたオレンジとレモンをその中に入れる。

・最後にスパイスも全て入れて混ぜる。

・沸騰させずにコトコト約10分間煮る。

・そのあと砂糖を入れて5分間煮る。

温かいうちにお飲みください。

欧州ではクリスマスマーケットに欠かせない存在のヴァンショー。

今ではホットビールホットシードルなども登場して、冬の飲み物の選択肢もいろいろですが、まずはやっぱり寒い冬の到来に心も体もあったまるヴァンショー。

おうちで手軽に愉しんでみませんか?

関連記事→飲みかけのワインの保存方法は?未開封とは違う?保存期間はどれくらい?

 

風邪にお勧めの飲み物

つづいて、私が風邪をひき始めた頃、フランス人の友人が教えてくれたグロッグというラム酒を使った飲み物をご紹介します。

材料

・ラム酒(ゴールドラムもしくはダークラム

・レモン

・ハチミツ

・水

材料はこれだけ。

カップにお好きな分量のラム酒とハチミツ、絞ったレモンを入れて沸騰したお湯を注ぐだけ。

ほどよいお酒の量で体はあったまり、ハチミツが喉の痛みを緩和し、悪寒を感じる風邪の症状におすすめですよ。

関連記事→パンペルデュ(フレンチトースト)レシピ公開!

 

お勧め関連動画

私はワインが大好きで、毎日のように飲んでいます。しかし、ワインって種類が多すぎて、何がいいのかよくわからないですよね。そのため、いつもワインに詳しい知り合いにおすすめを聞いています。

知り合いは、以前、日本未入荷ワインが毎月2本届く!ミシュラン星付きセレクションでのワインのセレクションをしていました。本当においしいフランスでのワインを現地でセレクトしていたんですね。気になる人はぜひ!

ワインと一緒に美味しいチーズを食べたい

ワインに合わせるには美味しいチーズが必須ですが、あなたの家の近くではチーズが買えますか?私もチーズが好きなのですが、日本だと世界中のチーズを手に入れる場所が限られますよね。

そこでおすすめなのがナチュラルチーズ専門店『オーダーチーズ・ドットコム』です。

こちらのサイトでは日本では手に入りにくい世界中のチーズを扱っています。

ちょっと奮発したワイン。それに合わせるのはスーパーのチーズじゃ淋しい…

全国にフレッシュな状態で発送してくれるので、ぜひご覧になってみてください。


スポンサードリンク

 
合わせて読みたい記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る