トゥールのおすすめ観光地は?パリからの行き方も紹介

ユッセ城 フランス

 

お城へのアクセスも良く、観光地として人気の高いトゥールについて書いてみますね。

スポンサードリンク

トゥールへの行き方

トゥールはフランスの中部に位置する都市です。

年間を通して穏やかな気候で、5月から9月にかけては最も暑い季節ですが湿度はそれほど高くありません。

景観を楽しむなら春から秋の季節をお勧めします。

フランスの首都・パリにあるモンパルナス駅からトゥール駅までTGV(高速列車)に乗ると約1時間で到着します。

フランス語で購入するのが不安だというアナタのために、こちらのサイトだと、日本語でチケットを購入することが出来ます。わかりやすいのでご覧になってください。



フランスのサイトで買いたい方は、こちらを参考にしてみてください。

関連記事→フランスで鉄道に乗りたい!TGV(SNCF)の予約方法

 

トゥールからお城めぐり

シャンボール城・アンボワーズ城・シュノンソー城・ユッセ城など世界遺産に登録されているお城が数多く残っているため、古城巡りの拠点はトゥールとされ大勢の観光客が訪問します。

古城巡りツアーはとても人気で、半日で終わるコースから終日コースがあり、数ある種類からコースを選ぶ事ができるので、旅行の計画を立てやすいと思います。

特に人気のお城はトゥールから車で約1時間、パリからのアクセスもよい「シャンボール城」です。

このお城は、フランス・ルネッサンス様式の最高傑作といわれ、中央に位置する二重螺旋階段はレオナルドダヴィンチ設計とされています。

城周りは傾斜や段差もないのでゆったりと回れます。

冬場は-10度まで下がり、お城周辺は風が強いので防寒対策が必要ですね。

関連記事→シャンボール城のアクセス方法は?内部の作りはどうなっている?

シャンボール城と並び高い人気を誇るのが「シュノンソー城」です。

このお城はベルサイユ宮殿に次ぐ人気のお城といわれています。

広大な敷地の庭には、カトリーヌ庭園とディアーヌ庭園という素敵な2つの静かな庭があります。

敷地内にはベンチやカフェも有り、観光に訪れた人が一休みできる場もあります。

優雅にお茶でもしてみてはいかがでしょうか。

関連記事→シュノンソー城の歴史が知りたい!行き方は?

トゥールから少し遠いですが「ユッセ城」はおとぎ話の舞台、眠れる森の美女のモデルとなったお城です。

シノンの森に囲まれたお城は幻想的な雰囲気を味わえます。

古城巡りに最適なトゥールに宿泊した際は、ぜひトゥールを拠点とする古城巡りで素敵な思い出を作って下さい。

スポンサードリンク

トゥールの観光名所

トゥールの街並みもとても魅力的な場所ですよ。

伝統的な手法の木組みで建てられた建物はとても美しく、広場には多くのレストランが並びます。

マルシェの種類も豊富で、見ているだけでも楽しくなってきます。

職人徒弟制度博物館にもぜひ見学しに行ってみてはいかがでしょうか。

職人たちの歴史や作品が多く展示されています。

関連記事→フランス旅行の予算はどれくらい?

 

日本語のパンフレットもあるので分かりやすくフランスの文化を学ぶことができます。

トゥールの駅から徒歩約15分にあるのが、「トゥール美術館」です。宮殿を思わせる外観は美しく、整った庭園には可愛らしい花が並びとても良い雰囲気です。

すぐ横には「サン・ガシアン大聖堂」があります。

外観は迫力がありその造りに圧倒されます。

中に入ると色鮮やかなステンドグラスがとても美しく、日の光が差し込むとより一層輝き素晴らしいです。

入場料が無料なのも嬉しいですね。

市内の移動は、2013年に開通されたトラムが便利です。

見た目のデザインはオシャレで一度は試しに乗ってみたいと思うでしょう。

大通りにはたくさんのお店やデパートが立ち並んでいるのでお買い物する際は便利ですよ。

歴史的建造物が多く残り、中世を感じさせるトゥールの街。

とても良い所です。ぜひ時間をかけゆったりと観光してみて下さい。

人気の観光地についての口コミはトリップアドバイザーに載っています。こちらからツアーの予約をすることも可能ですよ。

費用を抑え満足のいくホテルに泊まるコツ

フランスはホテルによって質が全然違います。安ければいいというわけでもなく、あまりに安いホテルだと、周りの環境があまり良くないということもあり得ます。

値段も抑え、質の良いホテルに泊まるには、早めに良いところを予約することが大切です!私も良く利用していて、海外旅行に慣れている人に人気なのがBooking.comですが、やはり人気の部屋からどんどん埋まっていきます。

日本だとホテルの部屋は一人ずつで値段設定がされていますが、フランスの部屋だと一部屋ごとの値段設定になっています。

Booking.comは部屋の代金もユーロや円など自分の希望で設定を変更することが出来るので、とても分かりやすいです。値段を抑えたい方はお早めに予約してくださいね!

関連記事→フランス旅行のお土産はどんなものがいい?

 

お勧め関連動画

スポンサードリンク


フランス旅行にはWIFIが必須

フランスで個人旅行に行く場合に、いつでもイレギュラーなことに対応できるように、ポケットWIFIを持っておくことをおすすめします。

フランスではフランス語でgrève(グレーヴ)と呼ばれるストライキが、ありとあらゆる場所で起こります。そのため、予想していた電車に乗れなかったとかいうことが本当に普通にあります。

そう言うときにすぐに対応できるようにするためには、インターネットがとても便利です。

フランス国内でもパリなど主要な都市の主なレストランやカフェだとフリーWIFIが使えるところも多いです。ただ、なぜかスマートフォンやタブレットがエラーになって繋がらないことも度々あります。そういった場合は、店員さんに質問しても、理由がわからず、結局つながらなかったということもよくあるんです。

一方、あまりフランス語がわからないため、店員さんに相談するのも難しいという方も少なくないかと思います。

そういう時に、日本からポケットWIFIがあると、どこでも場所を選ばずに日本語でネットが使えて便利ですね。

私も日本から友達や家族が遊びに来るときは、皆ポケットWIFIを契約して持ってきています。

皆が使って好評だったのが、グローバルWiFiです。

フランス国内のどこでもきちんとつながり、今まで一度も不満に思ったことがありません。

値段も日数で計算できるところが良いですね。

フランスに旅行に来られる場合は、保険の意味でもポケットWIFIをぜひ考えてみてくださいね!

 
合わせて読みたい記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る