フランス発☆場所にとらわれない活き方発信

自分がやりたい100のこと

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

私は2010年の1月2日に結婚をしたんです。

それに合わせて、この国に引っ越してきたのですが、丁度いいと思って、その時から10年日記をつけ始めました。

10年日記と一緒に、自分の夢を沢山書きました。

本当は100個書きたかったんだけど、書いてみるとそんなになく(;^ω^)

結局書けたのは、30個くらいですかね。

小さいものから大きいものまで本当に色々とあります。

それと別に、毎年年始に、その年の目標を書くようにしています。

私がここに来た時に、自分で起業したいと言う気持ちは実は一切なかったんです。

ただ、独身時代は、友達と毎週のように美味しいものを食べに行ったり、習い事をしたり、旅行をしたり・・ととても充実していたし、仕事も楽しかったので、結婚しても、仕事はしたいと思っていました。

そして、ゆくゆくの夢は、日本に帰りたいと言うものでした。

そのためにお金は必要だというのはあったし、投資をしたいとかそんなことは書いていました。

私は夢をよく語っていて、夫はサラリーマンタイプの現実的な人なので「はいはい」っていつもきき流されていました。

まだ、そんなことを話せる段階ではないよってね。

確かに、そうなんです。私の夢は大きすぎて、普通の人から見たら、口ばっかり!だったかもしれません。

でも、夢を語るのって大切だと思っています☆

まず思うことが大切。でも、それを思っただけだと、すぐに忘れてしまいます。

だからアウトプットすると、自分が一瞬考えたことを自分の中の気持ちをまとめることになるので、もっと気持ちがクリアになります。

そして、それを人に話すということは、自分の耳から思っていたことをもう一度聞くことになるんです。

それに、人に話すと、やっぱり口だけって思われるの嫌だし、自分の中で頑張ろうって思えるようになるものです。

自分の夢を書いて置くと、後々振り返ってみると、その方向に進めていたりしますよ。

私は大きな夢を6年前に書いて、その時はどうやったらいいのかわからず、ただ単に思いついたことを沢山書いていただけだったけど、今見てみると、そのうちの何個かは実際にかなっていたし、大きな夢も、このまま行けば、無謀でもなさそう!と思えるようになってきました。

お勧めなので、ぜひやってみてください!

参考になりましたら、クリックをお願いいたします☆

人気ブログランキングへ

Add friend

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© フランス散歩 , 2016 All Rights Reserved.