日本の文化、外国人が驚く45選!家の外編、日本滞在経験のある外国人に聞いた!

photo1_111122-vacances-transat-japon-circuit-accompagne-japon-du-soleil-levant-2017-extension-a

フランスに住んでいると、日本では当たり前だったことで驚かれることがよくあります。
そんな驚かれる日本の文化や習慣を紹介してみたいと思います!

スポンサードリンク


関連記事→可愛いフランス語の単語が知りたい!メールアドレスやお店の名前に

落し物が見つかる

フランスで落し物をして、まず見つからないと思った方がいいです。

よく日本の話で言われるのが、カメラを忘れて、そこに取りに行ったら、そのまま置いてあった、です。

もちろん、日本でも盗む人はいますが、少ないですね。

マスクをしている人が多い

日本では寒くなってくると、あちらこちらでマスクをしている人を見かけますが、フランスでマスクをしている人は全くいません。

ちなみに、韓国だと見かけるんですよね。

フランスでマスクをしている人は、大病の人みたいで、マスクをして道を歩くと、すごい目で見られてしまいます。

立体駐車場がある

日本は土地が狭いから駐車場といえば立体駐車場ですが、フランスでは土地が余っているくらい広いので、郊外では全く立体駐車場はないです。

ショッピングモールも、広い土地を使って、上に高くはなく、ただひたすら広い場所に作ってありますね。

車を後ろから入れる

上の話に続きますが、駐車場が立体じゃなく、広いんですよね。

だから、狭い場所に駐車するという技術が日本人より低い気がします。

そのため、フランス人は後ろから入れることはあまりせずに前から入れています。

逆に私は、前から駐車するのに慣れておらず、フランス人のように前から入れてしまうと、車を出すのが難しくて、何度がすってしまったことがあります(-_-;)

部活動がある

日本だと当たり前の部活動。

外国だとないところが多いみたいですね。

部活動は青春の一部でもあるので、とても素晴らしい日本の文化だと思います。

電車が時間通りに来る

フランスで電車を待っていると、よく何分後に電車が来ると電光掲示板に書いてあります。

残り1分になり、さぁ来るぞと思ったら、急に20分後に増えたりということがあります。

でも誰も、たいして気にしていないんですよね。

逆に日本の電車は秒単位で正確になっているようです。

自動販売機がありとあらゆる場所にある

フランスで自動販売機があるのか駅の構内や限られた場所だけです。

日本は街中のありとあらゆる場所に設置してあります。

これは、街中だと、自動販売機を壊して、小銭を盗み人がいるからだそうです。

トイレがどこでもきれい

日本のトイレはどこでもきれいです。

最近では乙姫も多くのトイレに設置してありますね。

フランスのトイレは有料のこともあるのですが、それでも日本ほどきれいなトイレはあまりないですね。

レストランでおしぼりが出てくる

日本では当たり前に見る光景ですが、海外では珍しいですね。

再配達をしてくれる

再配達、本当に素晴らしいです。

フランスの場合、1度家に届けに来て、だれもいなかったら最寄りの郵便局や提携を結んでいるお店にもっていかれてしまい、自分で取りにいかなければなりません。

最悪の場合は、家にいたのに呼び鈴もならされず、勝手に持っていかれてしまうこともあります。

日本のサービスは素晴らしいです。

すぐに謝る

日本人はすぐに謝りますね。

逆にフランス人は、自分が悪くてもなかなか謝りません!

宗教がないのに活動熱心

きちんとしたクリスチャンでもないのに、クリスマスを祝ったり、ハロウィンを祝ったり、この様子がほかの国からすると不思議な光景に見えるようです。

スポンサードリンク


関連記事→かっこいいフランス語の単語が知りたい!メールアドレスやお店の名前に

女性がとにかくおしゃれ

日本人はどこでもおしゃれに気を使っている人が多いです。

フランス人はおしゃれな人は本当に一部。

あとは皆さん、無頓着ですね。

街中でベタベタしない

日本の街中でベタベタすると、みんなに見られますね。

逆にフランスだと、どんなに年配の人でも街中でベタベタしたり、キスをしたりしています。

荷物を持ってくれたりドアを開けて待ってくれたりしない

日本では重たい荷物を持ってくれたり、ドアを開けて待ってくれる人があまりいませんね。

街中でティッシュが配られている

街中で無料でティッシュが配られるのは驚かれます。

そして、そのティッシュの質の良さに、もっと驚かれるようです。

整髪料の種類が多い

日本の整髪料の種類はとても多いですね。

ムース、クリーム、ワックス・・・などなど。

フランスにももちろん整髪料はありますが、種類が少ないし、自分の納得するものにはなかなか出会えません。

これはフランス人と日本人の髪質の違いにもよるかもしれません。

タクシーが自動ドア

日本のタクシーは自動ドアが当たり前ですが、フランスでは珍しいです。

そもそも、フランスのタクシーは個人タクシーで、自分の車でタクシーの仕事をしている人が多いです。

そのため、車の車種も様々です。

サインの代わりにハンコを使う

サインは驚かれますね。

でもサインが好きな外国人も多いですね。

正座をする

正座は、慣れていないとできない人も多いです。

最近では日本の子供でも椅子に座ることが多いため、正座が苦手な子がいると聞いたことがあるのですが、どうなのでしょうか?

痴漢がいる

フランスなど外国の場合、痴漢ではなく強姦が多いです。

痴漢は電車などで触るだけですが、外国人からすると、それだけ?と思われてしまうようです。

もちろん、痴漢がいいとかではないのですが、外国人からすると、痴漢するという行為があまり理解ができないようです。

ミニスカでハイヒール姿の女性がよくいる

ミニスカートでハイヒールは、外国では売春婦がする格好だそうです。

日本ではそういう姿で歩いている若い女の子が多いのが驚かれます。

女の子の歩き方が特徴的

日本人の若い女の子は高いヒールで肘に鞄をかけて歩いているそうです。

その歩き方が特徴的だと外国人に言われました。

クリスマスを恋人と過ごす

カトリックの国だとクリスマスは家族と過ごす重要な日です。

血液型にこだわる

日本人は血液型が好きですね。

占いもあるくらいですものね。

フランス人は血液型にこだわりがありません。

自分の血液型を把握していない人も結構います。

電車で寝ている

安全な証拠ですね。

特に立ってでも寝ているような人に驚きがあるみたいです。

街中の路上で寝ている酔っ払いがいる

日本人の路上に寝ている酔っ払いは外国人から見ると滑稽でしかないようです。

安全というのもありますが、そこまでお酒に飲まれる姿が不思議で仕方ないようです。

野菜が綺麗にパッケージに入っている

野菜がすべて綺麗にパッケージに入っているというのは、驚かれますね。

フランスではスーパーでも、自分で野菜を取って量り売りというのがあります。

関連記事→日本の文化、外国人が驚く44選!家の中編、日本滞在経験のある外国人に聞いた!

お勧め関連動画


スポンサードリンク

合わせて読みたい記事



カテゴリー

ページ上部へ戻る