フランス発☆場所にとらわれない活き方発信

子供のお世話はどうするの?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

私が住んでいる地域で、雨が多く降って洪水のようなことが起こっています。
今日はやっと長女も幼稚園に行けたけど、この数日間急きょこの県全域で学校がお休みになりました。

仕事をしている友達のママは、こういう時どこに子供を預けようってすごくアタフタとしていました。

もっと子供が小さくて保育園に預けていた頃、朝にいきなり友達から電話がかかってきて、「今日預かってもらえないかな?」って言われたこともあります。
本当に大変!

それに、私の住んでいる国は、ストライキも多いんです。

電車もよく止まるし(現に今がストライキ中)、学校だって保育園だってお休みになってしまいます。

そういう時、本当に家で働いているといいですよね。

職場に行けない!どうしよう!!って悩むこともないですし、子供の預け先について悩むこともありません。

私は元々、小さいうちは子供を家でみて自分で育てたい!!っていう強い思いがあったわけではありません。

ずっと、子供が産まれても外で働きたいって思っていました。

でも、ここでそういったお仕事が全く見つからず、気づいたら家で自分でお仕事をすることになって・・・。

結果的によかったなぁって思います。

子供の成長ってビックリするくらい本当に早いです。

次女だって、この間生まれたばかりだと思っていたのに、イヤイヤ期になって、ギャーギャー言っています(笑)

その姿をじっくりと見ながら、なおかつ稼げる生活。私にはこれがとっても合っていたなと思います。

気になる方は、ぜひお問い合わせくださいね。

buroguranking

強み×情熱×価値観を見つけて
場所を選ばず
収入を得る方法を公開中!!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© フランス散歩 , 2016 All Rights Reserved.