モンクレールはキッズがお得!大人も使えるサイズの選び方を紹介!

992_W

日本で本国フランス以上に人気のあるダウンのブランド・モンクレール。なかなかお値段が高いですよね。実はモンクレールにはキッズがあり、大人でも着ることのできるサイズがあるんですよ。キッズ商品は実は大人の商品以上におすすめなんです。それはなぜなのか、理由やキッズの商品のサイズ、選び方について説明しますね!

スポンサードリンク

関連記事→エルメスメンズのバッグがお得!ソルド情報

 

キッズ商品がおすすめな理由

キッズ商品がおすすめな理由はいくつかあるので、紹介しますね。

 

値段が安い

まずは、キッズ商品は大人のものと比べると値段が半額程度で買えます。大人用に作られているものと同じデザインのものもあり、大人用だと約20万円するものが、子供用だと10万円前後で買えたりします。

 

キッズ限定のデザインがある

大人と同じデザインのものを選ぶのもいいですが、実は子供だけの限定のデザインのものもたくさんあります。人とかぶりたくない場合に、そういった商品を選ぶのもいいですね。

スポンサードリンク

関連記事→モンクレールをクリーニングに出したい!安い方法や自分で出来るケアを紹介!

 

モンクレールのキッズのサイズ表記

モンクレールのキッズのサイズは以下のようになっています。Mは月数、Aは歳を表しています。

キッズサイズ
モンクレールのサイズ表記 1-3M 3-6M 6-9M 9-12M 12-18M 18-24M 3A
大きさ(cm) 55 62 68 76 80 86 100
モンクレールのサイズ表記 4A 5A 6A 8A 10A 12A 14A
大きさ(cm) 104 112 116 130 140 152 164

こちらを見てもわかる通り、12歳と14歳サイズが大人でも着られるサイズになっています。12歳サイズで、大体155cmくらいまで、14歳サイズで167cmくらいまでの身長の人が着られるようです。

ちなみにこちらは、大人のモンクレールのサイズだと、00と0にあたります。モンクレールは例年、00と0サイズから売り切れますが、子供もこのサイズは品薄になります。大体8月ごろに直営店でも新作が出てきますが、人気のサイズだと秋には売り切れてしまうものも少なくありません。

ちなみに私も、直営店ではすぐに売り切れてしまったため、どうしても欲しかった14Aサイズをセレクトショップで見つけた購入しました。

実際に着た感じだと、キッズのものの方が、大人のものより少し丈が短めに作られています。そして、胴回りが少し大き目になっているようです。

ただそれ以外は、特に違和感もなく着ることが出来ますよ。

スポンサードリンク

関連記事→モンクレールのダウンのレディースが買いたい!アウトレットはある?

 

まとめ

サイズによっては日本の直営店では購入が不可能なこともあります。その場合は、セレクトショップやfarfetchなどを利用するようにしてみてください。欲しいサイズは、本当に早くなくなってしまうので、次の冬に向けて、夏頃から探すようにしてみてくださいね。

関連記事→モンクレールの偽物の見分け方が知りたい!本物との違いは何?

良いコートを買ったら、その後のケアもきちんとしたいですよね。モンクレールは質が良いからクリーニングの値段も高いです。

安くて変なところには出したくないし・・。そんなあなたのために、安いけど質がしっかりしているクリーニング屋さんをまとめてみました。こちらの記事を参考にしてみてくださいね!

関連記事→モンクレールをクリーニングに出したい!安い方法や自分で出来るケアを紹介!

スポンサードリンク

 
合わせて読みたい記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る