フランス発☆場所にとらわれない活き方発信

http 500 内部 サーバー エラーの原因と解決方法

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

先日から、私が所有しているサイトブログのhttpをhttpsにするという、SSL化を行っていたのですが、その途中で、http 500 内部 サーバー エラーというエラーが出てしまいました。

関連記事→httpからhttpsへの変換でエラーが出た!解消方法

わたしのページが全く見れなくなり、関連画面にも入れなくなったんです。

バックアップも何も取ってなかったので焦りました。

私がその時に行った対処法について記載しますね。

http 500 内部 サーバー エラーの原因

http 500 内部 サーバー エラーの原因は、プログラムが正常に動かないためにページを表示できませんという意味です。

サーバー内のプログラムがきちんと処理できる状態でなければエラーが出るのです。

ちなみにいくつか原因と解決法があるのですが、その都度その原因は違うようです。

テーマ変更後にエラーが出たとき

私がそうでした。

SSL化をしている過程で、いろいろと無料テーマを入れようとしていたんです。

うまく動くテーマもあったのですが、ダメなものがあって、そのダメなものを入れたときにhttp 500 内部 サーバー エラーが出てしまいました。

そういう時、もし管理画面にログインできるなら、テーマを削除したら、もとに戻ります。

私の場合は、管理画面に入れなくなっしまったので、その場合はレンタルサーバーのFTP で wp-content 内の関係しているファイルを削除したら大丈夫でした。

テーマは「themes」ディレクトリに入っています。

私もそのテーマを削除したら、サイトが元通りに表示されましたよ!

テーマとサーバーの相性があったりするみたいですね!

Add friend

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© フランス散歩 , 2017 All Rights Reserved.