赤ちゃんと飛行機で海外へ!お勧めの席や持ち物を紹介!②

4eaffefa9123f521b92a1c68ff54c7a8_s

◀◀前のページへ

飛行機の中にもっていった方がいいもの

飛行機の中に持ち込む、おすすめな持ち物は、ミルクを飲んでいる場合だとお湯です。航空会社によっては、欲しい時にすぐにミルク用のお湯をくれますが、少し時間がかかる場合もあります。

そして、ミルクだけの時はいいのですが、離乳食が始まり、何かが食べれるようになる時期だったら、食べ物は持って行っておいた方がよいです。飛行機で赤ちゃん用のミールも予約できるのですが、客室乗務員の皆さん忙しくされているので、こちらの都合ではご飯は出てきません。そのため、子供が好きな時に食べられるように食べ物は用意しておきましょう。

また、うちの子たちがそうだったのですが、飛行機のご飯はあまり好みではなかったみたいで、全然食べられなかったんですよね。1歳過ぎの子だと、手でつかんでも食べられるようになるので、おにぎりを大量に持って飛行機に乗ったのですが、これがとても便利でした。どこでも食べられるし食べるのも簡単で手も汚れにくいですしね。

飛行機に乗るのを待っている時間も結構長いんですよね。飛行機に乗って愚図らないようにお腹いっぱいにしておくのもいいし、もし歩ける年齢だったら、飛行機に乗る前にいっぱい動かさ、疲れさせるのがおすすめです。

スポンサードリンク

それと、赤ちゃんの服は、汚れてもいいようにと着替えを持っていくと思うんです。しかし私は、自分の服が汚れてしまいました。飛行機の席はとにかく狭くて、バシネットを使う赤ちゃんでも、起きている場合は膝の上に乗せている時間が長いです。そこで一緒にご飯を食べないといけないのですが、興味がある年齢だと、とにかく触ってしまうんですよね。それで私は、コーヒーをこぼされてしまいました(幸い熱くはなかったのですが・・)。

着ていた服が茶色だったので目立たなかったのと、夏だったので寒くなかったのがまだよかったのですが、まさか大人の服の着替えまでは考えないですよね。

ちなみに、赤ちゃんを連れて飛行機に乗るのに、一番楽な年齢は、寝返りも打てなかった半年未満の頃でした。ハイハイが始まる頃になると、じっとしていられない赤ちゃんだと、飛行機を徘徊し始めたりします。私はいつもマラソン状態でした。ただ、これも子供の性質によるみたいで、おとなしい子は席から全く動かない子もいるみたいですね。

特に国際線の飛行機は長時間だし、疲れもあってはかわいそうなので、私はお菓子やおもちゃをたくさん持ち込んで乗っています。普段はお菓子を好きなだけあげるということはしないのですが、こういうときだけ特別です。また、好きな動画とかあれば、スマホやタブレットに入れて持ち込むのもいいですね。

スポンサードリンク

関連記事→赤ちゃんと飛行機、耳抜きはどうすればいい?泣く場合の対処法は?

 

お勧め関連動画

こちらは赤ちゃんが泣き止む動画です。うちの娘も気に入っているので、よかったら見てみてください!

関連記事→海外送金トランスファー ワイズ ジャパンの評判や口コミは?受け取りや口座開設や難しい?

合わせて読みたい記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る